1.0mから100mまでラインナップ

SUPRA、8K UHD/60Hzの伝送が可能な光HDMIケーブル「SUPRA HDMI 2.1 AOC」。1m/3.8万円から

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:杉山康介
2020年08月07日
サエクコマースは、同社が取り扱うSUPRAブランドの8K対応HDMI2.1ケーブル「SUPRA HDMI 2.1 AOC」を8月23日より発売する。

SUPRA HDMI 2.1 AOC

昨年発売された「SUPRA HDMI 2.0 AOC」をベースに、伝送帯域幅が48GbpsのHDMI2.1規格に準拠すべく最新のチップセットや、電波干渉に強く、電装速度が速く、通信帯域の広い光ファイバー導体を採用したというケーブル。光伝送方式により100mまでの8K UHD(7860×4320)/60Hz信号伝送が可能だという。

Dolby True-HDやDTS-HD、Master Audio、最大32オーディオチャンネルに対応。YCbCr(4:4:4)やHDRサポート、HDCP 2.3、eARC&CECにも対応する。

コネクタには電波干渉を受けにくいというブランド独自の金メッキをほどこしたメタルハウジングを採用。また、HDMI出力を光信号に変換して復元する最新のアクティブ制御回路を内蔵するため、従来のHDMIケーブル以上に優れた彩色や発色を実現するという。

前モデルでは6.0mからの取り揃えとなっていたが、ユーザーからの声に応え、本モデルでは1.0mから100mまでをラインナップ。詳細な価格とラインナップは以下の通り(価格は全て税抜表記)。

1m/¥38,000
1.5m/¥39,500
2m/¥41,000
4m/¥47,000
6m/¥53,000
8m/¥54,000
10m/¥56,000
12m/¥58,000
15m/¥61,000
20m/¥64,000
25m/¥68,000
30m/¥74,000
40m/¥80,000
50m/¥86,000
75m/¥110,000
100m/¥120,000

関連リンク

関連記事