「すべてのドラマーの最初の一台として最適なイヤーモニター」

Zildjian、ドラマー向けデュアルドライバー・インイヤーモニター「ZIEM1」

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:成藤 正宣
2020年07月21日
ヤマハミュージックジャパンは、同社が取り扱うシンバル/ドラムスティックブランドZildjian(ジルジャン)から、デュアルダイナミックドライバー搭載のドラマー向けインイヤーモニター「ZIEM1 Professional In-Ear Monitors」を発売した。楽器専門店や家電量販店にて取り扱いを開始しており、価格は20,000円(税抜)。

シンバルブランド・Zildjianがインイヤーモニターを発売

2019年アメリカで開催された楽器展「NAMM Show 2019」にて発表された製品が、国内で正式に取り扱いを開始するかたち。

ダイナミックドライバー2基を搭載し、ドラマー向けのチューニングが施された耳掛けタイプのインイヤーモニター。ライブ・パフォーマンスや練習中でも楽曲の進行を捉えるのに最適なクリアな高域と中域、パワフルな低域を備え、ロックからアコースティックまで幅広いジャンルに対応するとしている。

同社では本製品について「機能、価格の面で、すべてのドラマーの最初の一台として最適なイヤーモニター」と紹介している。

イヤーピースはSpinFitのM/Lサイズが同梱する

キャリングケース、クリーニングブラシ、変換プラグが付属

再生周波数帯域は5Hz〜26kHz、入力感度は101dB/mW、インピーダンスは24.5Ω。質量は約3g(ケーブルを除く)。SpinFitイヤーピース M/Lサイズ、キャリングケース、クリーニングブラシ、6.3mm変換プラグが付属する。

関連記事