NX3xxシリーズ上位機「NX3」と抗菌イヤピも

NUARL、新開発ダイナミックドライバー搭載のハイエンドイヤホン「NX1」。リケーブル対応

編集部:川田菜月
2020年06月25日
エム・ティ・アイは、NUARLブランドより、ハイエンドイヤホン「NX1」「NX3」を8月上旬から発売する。価格はNX1が35,000円(税抜)、NX3が15,000円(税抜)。また抗菌仕様のイヤーピース「Block Ear+」「Magic Ear+」も同時時期に発売する。

「NX1」

「NX3」

NX1(NUARL NX1 HDSS Hi-Res STEREO EARPHONE)はリケーブル対応のハイエンドイヤホンで、マグネシウム合金筐体を採用、新開発のφ10mmダイナミックドライバーを搭載する。

ドライバーには独自のφ10mm単層カーボンナノチューブ複合振動板に7NグレードのOCCボイスコイルを用いた「NUARL DRIVER [N10]v5X」を採用。高等級ネオジム磁石をボイスコイルの内外に配置したデュアルマグネット磁気回路との組み合わせにより、高精細かつ豊かなサウンドを実現するとしている。

筐体は軽量かつ高剛性で、素材独自の付帯音が少ないとされるマグネシウム合金を採用。5軸CNC切削加工により複雑な曲線を描いた独自デザインを実現し、内部での共鳴も抑制する。カラーはゴールド。

音響特許技術「HDSS」では、筐体の後室に第3世代ETL音響モジュールを高/低域用に2つ内蔵することで、全帯域にわたりクリアで立体感のある自然な音の広がりを再生するとのこと。またドライバーの背面モジュールと筐体の前後に空気室を持たせたトリプル・チャンバー構造を採用することで低域から高域まで音の響きを滑らかにし、音道管手前の前室に空調穴を設けることで空気圧を調整、HDSS効果をより高められるとのこと。

付属ケーブルは長さ120xm、銀メッキ仕様の7NグレードOCCの8芯撚り線を採用。MMCXコネクタ、ストレート型の金メッキ3極プラグを装備する。再生周波数帯域は10Hz - 40kHz、インピーダンスは32Ω、音圧感度は104dB±3dB/1mW。質量は約28g。アルミ製の円形イヤホンケースを付属する。

また本モデルでは、購入後1年以内にイヤホン筐体の片側を紛失した際、もう片側が残っていれば有償で左右ペアの新品と交換できる紛失サポートを付帯する。

NX3(NUARL NX3 HDSS Hi-Res STEREO EARPHONE)は、NX3xxシリーズのハイエンドモデルに位置し、完全ワイヤレスイヤホン「N6 Pro」に採用する独自ドライバーを進化させたとする、φ6mm径の「NUARL DRIVER [N6]v5X」を搭載。単層カーボンナノチューブ複合振動板と単結晶状高純度無酸素銅線のボイスコイルが用いられ、強力な外磁型磁気回路と組み合わせて豊かなサウンドを実現するとのこと。

筐体素材は真鍮で、中でも銅比率の高い「黄銅」を採用。明るく張りのある音色を再生するとしている。カラーはブラックメタリック。また本機にも同じく第3世代ETL音響モジュールを筐体に内蔵し、頭内定位を防ぎクリアかつ立体的な音の広がりを再現するHDSS技術を採用する。

ケーブル部はNX1同様、銀メッキの7N OCCの8芯撚り線を採用、ストレート型の金メッキ3極プラグを装備する。再生周波数帯域は10Hz - 40kHz、インピーダンスは16Ω、音圧感度は100dB±3dB/1mW。質量は20g。PU製φ80mmイヤホンケースを付属する。

「Block Ear+」

「Magic Ear+」

NX1、NX3のいずれも、手持ちのNUARL製イヤホンから有償交換できる「トレードアップサービス」を用意。9月頃より公式ストアで受付予定とのこと。

同時に発売されるシリコンイヤーピース「Block Ear+」、フォームタイプの「Magic Ear+」は、単品販売のほかに上述したイヤホン2モデルにそれぞれ付属。いずれも抗菌剤を配合した素材を用いており、表面に抗菌剤を塗布した素材と比較して、長期間使用しても抗菌力が低下しない点を特長とする。

Block Ear+は抗菌剤を配合したバイオロジカル・シリコンを使用。硬度を最適化することで圧迫感を抑え、遮音性は向上させたとしている。音抜けを考慮した先端フレア型のノズル形状とし、イヤホン本来の音質に影響を与えず、かつ耳穴への負担も軽減するとのこと。

外径約1mm刻みの4サイズ(S/MS/M/L)を用意。反発特性を均一化することで、サイズ毎の装着感のバラツキを抑制し、耳の奥まで押し込まなくても適度な遮音性が得られるようにデザインされているという。単品販売での価格は、各サイズごと3ペアのセットが1,200円(税抜)、全サイズ1ペアずつのセットが1,600円(税抜)となる。対応モデルはNUARL NE/NX/NT/Nシリーズ。

Magic Ear+は抗菌剤配合のウレタン素材を用いてマイナーチェンジしたフォームタイプのイヤーピース。発泡率の高い高密度ウレタン材を使用することで遮音性を高めながら、一般的なフォームタイプに比べて高音域の減衰を抑制するとしている。

潰しても短時間で復元するため装着時に素早く安定するとのこと。また気泡が微細で表面をコートしていないためゴミなども取れやすく、コート剥がれなどによる劣化もなく耐久性があるとしている。内部形状はNUARLイヤホンに最適化、NEシリーズ/NXシリーズに対応する。サイズはS/M/L、全サイズ各1ペアずつと、各サイズ3ペアの展開でいずれも価格は1,500円(税抜)。

関連リンク

関連記事