ダブルキャビティダイナミックドライバー「MC2L-10」搭載

NF AUDIO、独自ダイナミックドライバー採用イヤホン「NA2」。プロ向けチューニング「NM2」も

編集部:平山洸太
2020年05月22日
伊藤屋国際は、同社が取り扱うNF AUDIOブランドより、カナル型イヤホン「NA2」「NM2」を5月29日に発売する。価格はオープンだが、どちらも税込12,800円前後での実売が予想される。

「NA2」

ダブルキャビティダイナミックドライバー「MC2L-10」を搭載するカナル型イヤホン。NA2とNM2は異なるチューニングが施され、NA2は「様々な楽曲を選ばず再生できるようバランスの取れたチューニングで音楽の量感や雰囲気を重視」、NM2は「ステージモニタリング、音楽制作、電子楽器のパフォーマンスなどプロフェッショナルアプリケーション向けに最適化」しているとする。

「NM2」

「NA2」

ドライバーは10mmで、従来1つだったリアキャビティを2つにすることにより、空気圧をより正確に制御するというダブルキャビティ設計。2つの高性能ネオジウムマグネットによるテスラダブルマグネティックサーキットを搭載する。

「MC2L-10」構造イメージ

ハウジングの素材は高強度ポリカーボネート製となっており、アジア人の外耳道に最適化されたデザインを採用しているとのこと。最大25dBのパッシブ低減効果も備える。なお、NA2はつや消し仕上げ、NM2はクリア仕上げを採用する。

約1.2mの付属ケーブルには、シルバーコートの無酸素銅を採用。コネクタにはCIEM 2Pin(0.78mm)を採用し、リケーブルにも対応する。そのほか、付属品としてイヤホンケース、標準変換プラグ、2種のシリコンイヤーピースを同梱。再生周波数帯域は10Hz - 40kHzで、インピーダンスは18Ω、感度は108dB。

装着イメージ

関連記事