応募期間は4/27-30。各500台ずつ

final、イヤホン「E1000C」「E500」合計1,000台をプレゼント。外出自粛を応援

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:杉山康介
2020年04月27日
S’NEXTは、STAY HOME協力企画としてfinal製イヤホン「E1000C」「E500」を応募者の中から抽選で合計1,000名に無償提供することを発表した。

「E500」「E1000C」各500台ずつ、計1,000台を抽選で無償提供

「新型コロナウィルス感染拡大の中、外出自粛をされている方々を少しでも応援したい」と考えた結果として、マイク付きでリモート会議や授業にも使用できる「E1000C」と、音楽だけでなく動画鑑賞やゲームに最適だという「E500」の無償提供を決定。各500台ずつの計1,000台が用意され、うちE1000Cのカラーはお任せとなる。

応募は日本国内に居住し、郵便物・宅配物の受け取り可能なことが条件となっており、専用フォームで必要事項を入力することで可能。期間は本日4月27日から4月30日の正午まで。なお、発送などの作業やスタッフの出社を減らすため、当選者の発表は商品の発送をもって行われるとのこと。

同社は「私達S'NEXTにできることは小さく、大きな流れの中で何かを変えるには至りません。幾つかのリスクも想定され、迷いが生じておりました。そのため今回の企画はアイデアが出てからも実行できないままリモートワークの日々を過ごして参りました。しかし、様々なアーティストや企業から提供される素晴らしいコンテンツに触れる中で、私達ができることは小さくても実行しよう、と考えを変えるに至りました。現在の状況下で、少しでも日々の生活の快適さや新たなコンテンツに出会うお手伝いができればと、スタッフ一同心から願っております」とコメントしている。

関連リンク

関連記事