ファームウェアアップデートにて適用

Astell&Kern、「KANN CUBE」にセーフティボリューム機能追加

編集部:川田菜月
2020年04月22日
アユートは、Astell&Kernのポータブルオーディオプレーヤー「KANN CUBE」のファームウェアアップデート(V1.21)を、4月22日10時から提供開始した。

KANN CUBEにセーフティボリューム機能追加

新たにセーフティボリューム機能を追加。これにより音量を上げ過ぎると警告が表示されるようになる。4月7日に実施された「A&ultima SP2000」含む4モデルに続く対応となる。

その他、安定性の向上も図られている。なお、アップデートはWi-F経由でネットワーク接続している状態での「OTA(Over-the-Air)」のみの対応となる。

関連記事