猛牛をあしらったロゴをデザイン

JBL、ドウェイン・ジョンソン監修の“UA ROCK”シリーズ。完全ワイヤレスイヤホンとBTヘッドホンの2モデル

編集部:押野 由宇
2020年01月30日
ハーマンインターナショナルは、同社が取り扱うJBLブランドより、 “THE ROCK” ことドウェイン・ジョンソン監修の完全ワイヤレスイヤホン「UA ROCK FLASH」、およびBluetoothヘッドホン「UA ROCK TRAIN」を、2月6日からJBL.comおよびアンダーアーマー直営店にて限定発売する。価格はUA ROCK FLASHが19,880円(税抜)、UA ROCK TRAINが24,880円(税抜)。

「UA ROCK FLASH」

ドウェイン・ジョンソン自らがジムでテストをして認めたという限定シリーズ。 “THE ROCK” のアイコンである猛牛をあしらったPROJECT ROCKロゴを、製品本体、充電ケース、キャリングポーチなどにデザインしており、「『BLOOD.SWEAT.RESPECT.』のメッセージと豊かで迫力あるJBLサウンドがモチベーションを高めます」とアピールされている。

“THE ROCK”ドウェイン・ジョンソンが監修

UA ROCK FLASHは防水規格IPX7対応で、イヤホン部分は激しい運動にもあらゆる気候での使用にも耐えられるという設計を施した。また再生音楽のボリュームを大きく下げることにより装着したまま会話を可能にする「トークスルー」機能、再生音楽のボリュームを下げながら外の音を取り込むことにより、音楽を楽しみながら周囲の環境音も聞くことができる「アンビエントアウェア」機能を搭載する。

「UA ROCK FLASH」の充電ケース

5.8mmダイナミックドライバーを搭載しており、BluetoothはVer4.1をサポート。再生周波数特性は20Hz - 22kHzで、感度は95dB(1kHz/1mW)。イヤホン本体の最大再生時間は約5時間で、耐水性のアルミ充電ケースと併用することで、約25時間の音楽再生が行える。本体質量は約9g。

UA ROCK TRAINはイヤークッションに軽量で耐久性と速乾性、通気性に優れたSuperVent素材を採用したBluetoothヘッドホン。イヤークッションは取り外して手洗いすることも可能となっている。またヘッドバンドにはグリップ素材を使用し、ソフトで安定性に優れた装着感を実現した。

「UA ROCK TRAIN」

本機にも「トークスルー」機能を搭載するほか、大きめのサイズで本体に配置されたボタンなどにより、トレーニング中でも各種操作が簡単に行えるとしている。

トレーニング中でも使用できるよう設計

再生時間は最大約16時間で、急速充電対応により5分の充電で約1時間の再生が可能。ドライバーは40mmダイナミックドライバーを搭載している。端子は3.5mmオーディオケーブル

カラーはブラックとホワイトをラインナップ

関連記事