「TW-E5A」は2020年2月発売

ヤマハの完全ワイヤレスイヤホン「TW-E7A」発売が2020年春頃に延期

編集部:押野 由宇
2020年01月14日
ヤマハは、完全ワイヤレスイヤホン「TW-E7A」の発売を、当初アナウンスされていた2020年2月から2020年春頃を予定に延期することを発表した。

「TW-E7A」(ブラック)

「開発遅延」を理由として延期されるもので、詳細な時期が決定次第、後日あらためて案内が行われる。なお、同時発表された “Empower Lifestyle” シリーズの完全ワイヤレスイヤホン「TW-E5A」については2020年2月発売から変更はない。

TW-E7Aはボリュームの大小に応じて4バンドEQによる補正をかけ、音のバランスを常に最適化するという独自開発の「リスニングケア」機能を搭載するモデル。ノイズキャンセリング機能を内蔵しており、価格はオープンだが市場想定価格は24,000円前後。本体色はブラックとホワイトの2色を展開する。

関連記事