UHD BD/Blu-rayの2枚組

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』『アントマン』『ドクター・ストレンジ』が12/4にUHD BD化

編集部:川田菜月
2019年10月18日
ウォルト・ディズニー・ジャパンは、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』、『アントマン』、『ドクター・ストレンジ』の3作品のUHD BDを12月4日に発売する。いずれも価格は6,000(税抜)。

MCUシリーズから新たに3作品がUHD BD化!

世界興行収入No.1のマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)シリーズから、新たに3作品が4K UHDで登場。同シリーズではすでに16作品が4K UHDで発売されており、ほぼ全てのMCU作品が4Kでもラインナップされたかたちだ。

ほぼ全てのMCU作品が4Kで楽しめる

いずれもUHD BD/Blu-ray×各1の2枚組。UHD BDには本編のみを収録、Blu-rayディスクには各作品にまつわるボーナス・コンテンツも合わせて収録される。

ボーナス・コンテンツの内容は3作品とも、製作の舞台裏や未公開シーン、NGシーン集など。音声解説には『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ではジェームズ・ガン監督が、『アントマン』ではペイトン・リード監督と主演のポール・ラッド氏が、『ドクター・ストレンジ』ではスコット・デリクソン監督が登場する。

関連記事