53mmダイナミックドライバー搭載

G-Tune、約7,980円で仮想7.1chサラウンド対応のゲーミングヘッドセット

編集部:押野 由宇
2019年05月22日
マウスコンピューターのBTOゲームPCブランドG-Tuneより、ゲーミングヘッドセット「G-Tune GAMING HEADSET」が発売される。価格は7,980円(税抜)。現在はパソコンとの同時購入品として用意されており、単体では5月30日11:00より楽天市場店にて販売開始となる。

「G-Tune GAMING HEADSET」

ゲーム内の空間をリアルに表現する7.1chの立体音響により、ゲーム内でのプレーヤーと音源からの距離を把握しやすくなるという「シミュレーテッド7.1chサラウンド」機能を搭載。「特にFPSで有用となる音による空間認識がしやすくなることで、見えない位置にいる敵の位置を探り勝利に近づくことができる」とアピールしている。

本体に接続するケーブルとマイクユニットは左右どちらでも接続可能。好みに応じた取り回しが行える。また、PC接続用USBケーブルと携帯ゲーム機接続用3.5mm3極ステレオミニプラグケーブルを同梱するため、さまざまなシーンで使用できる。なお、立体音響(Virtual 7.1)機能・マイク入力は、パソコンとUSB接続時のみ使用可能。

本体は密閉型で、53mm径の大型ダイナミックドライバーを搭載。また立体形状のイヤーパッドを採用し、フィット感を高めるとともに、ゲーム空間のさまざまな効果音を把握しやすく集中できるとしている。

関連リンク

関連記事