マルチペアリングに対応

AUKEY、NFC搭載のBluetoothレシーバー「BR-C16」。発売記念価格2,099円

編集部:平山洸太
2019年04月19日
AUKEYは、NFC機能搭載のBluetoothレシーバー「BR-C16」を本日4月19日よりAmazonにて発売開始した(販売ページ)。価格は2,599円(税込)だが、発売記念としてクーポン「AUKEYBRC16」を使用することで2,099円(税込)で購入することができる。なおクーポンの期限は4月25日まで、期限内でも500台に達した場合は終了するとしている。

「BR-C16」

Bluetooth機器とペアリングすることで、ワイヤレスで音が受信できるようになるレシーバー。3.5mmオーディオ出力端子を備えており、付属ケーブルを用いることで3.5mmもしくはRCAで音声を出力することができる。

端子類イメージ

NFC機能を搭載しており、NFC対応の端末であればワンタッチで接続設定が行える。マルチペアリングにも対応しており、例えばiPhoneとiPadの同時接続など2台のデバイスを同時接続できる。

NFC機能を搭載

Bluetoothのバージョンは4.1で、プロファイルはAVRCP、HFP、HSPに対応。150mAhのリチウムポリマーバッテリーを搭載しており、2.5時間の充電で10時間の連続使用が行える。充電はmicroUSBポートから行う。

使用イメージ

外形寸法は56W×14H×56Dmmで、質量は25g。最大10mの通信距離に対応、マイクを内蔵することで、ハンズフリー通話も行える。

>>「BR-C16」Amazon販売ページ
  • トピック
  • NFC

関連記事