ネットワークダウンロードでの最新ソフトウェア提供を開始

ソニー、4Kブラビア「A9F/Z9F」をアップデート。まれに複数の縦線が画面に表示される不具合を改善

編集部:小野佳希
2019年03月20日
ソニーは、4K有機ELテレビ“ブラビア”「A9F」および4K液晶テレビ「Z9F」の両シリーズをアップデート。まれに複数の縦線が画面に表示される事象を改善した。

BRAVIA A9Fシリーズ

対象はKJ-65A9F/KJ-55A9F、KJ-75Z9F/KJ-65Z9Fの4モデル。アップデートにより、上記に加えてその他の軽微な不具合も改善される。

最新ソフトウェアはネットワークダウンロードでの提供を開始しており、放送ダウンロードでは5月27日から6月9日までの期間で提供を行う。

関連記事