カスタムIEMシェイプの筐体を採用

TaoTronicsの完全ワイヤレスイヤホン「Duo Free」。e☆イヤホン先行発売で約8,500円

編集部:平山洸太
2019年02月15日
e☆イヤホンは、TaoTronicsブランドの完全ワイヤレスイヤホン「Duo Free(デュオフリー)」を2月16日より独占先行発売する。店頭での販売価格は8,510円(税込)。

TaoTronics「Duo Free」

筐体の形状はプロがステージなどで使用するカスタムIEMに着目し、人間の耳型に合わせることでフィット感を向上したとする、カスタムIEMシェイプの筐体を採用。これにより、高い安定性と長時間使用での快適な装着感を目指している。

カスタムIEMシェイプの筐体を採用

搭載するダイナミックドライバーは、日本のユーザーにも好まれるような、クリアでフラットなサウンドチューニングを施し、「空間表現も豊かで、定位感やバランスの良いサウンド」とアピールされている。充電ケースのデザインにもこだわっているとしており、ケース外装にはレザーが採用される。

充電ケース

装着イメージ

また自動ペアリング・自動電源機能を搭載。ケースを開けるだけで自動的にイヤホンの電源がオンとなり、デバイスと接続される。またイヤホンの筐体側面にはタッチセンサーを搭載。曲移動や音量調整といった操作を、センサーをタップするだけで行うことができる。

イヤホン単体では最大3時間の連続再生に対応。充電ケースと併用することで、最大16.5時間使用できる。またイヤホンは突然の雨といった水しぶきにも対応する、IPX4の防水性能をもつ。

付属品一式

Bluetoothのバージョンは5.0で、対抗コーデックはSBC。イヤホンの外形寸法は20.7W×20.7H×22.7Dmmで、質量は約5.2g(片耳)。また充電ケースの外形寸法は62W×62H×30.5Dmmで、質量は約56.5gとなる。

関連記事