4色がラインナップ

ナガオカ、スケルトンデザインの完全ワイヤレスイヤホン「BT815」

編集部:平山洸太
2019年02月06日
ナガオカトレーディングは、スケルトンデザインの完全ワイヤレスイヤホン「BT815」を2月15日に発売する。価格はオープンだが、8,180円前後での実売が予想される。

「BT815BK」(スケルトンブラック)

Bluetooth 5.0に対応し、オートペアリング機能を搭載する。イヤホンの筐体には半透明のスケルトン素材が採用されており、インジケーター点灯時には耳元が鮮やかに彩られるという。

本体色はスケルトンブラック、スケルトンホワイト、スケルトンブルー、スケルトンレッドの4色がラインナップ。ボタンレスの設計となっており、タッチで操作を行うことが可能。BluetoothのコーデックにはSBCとAACが対応する。

4色がラインナップ

ドライバーの大きさは8mm。IPX5の防滴に対応しているほか、本体にデュアルマイクを搭載することで、通話にも対応する。

連続使用時間はイヤホン単体で最大4時間で、充電ケースを併用することで最大3.5回の充電ができる。なおイヤホンの充電時間は約0.5時間、ケースの充電時間は約2時間。また待機時間は最大120時間となる。

充電ケースで約3.5回の充電が可能

充電ケースの外形寸法は40W×31H×92Dmmで、質量は51g。イヤホンの質量(片耳)は5.4gとなり、音圧感度は58dB、インピーダンスは16Ω。また再生周波数帯域は20Hz - 20kHzで、通話可能距離は10m。イヤーチップ(S/M/L)、充電ケーブル、着脱式フック、説明書が付属する。

付属品一式

関連記事