3.5mm/2.5mm/4.4mm 5極の3機種

ALO audio、高純度銀メッキ銅導体採用のリケーブル「SXC 8 IEM Cable」にカスタム2pinモデル

編集部:川田菜月
2019年02月07日
ミックスウェーブは、同社の取り扱うALO audio社より、高純度銀メッキ銅を8本使用したイヤホン用リケーブル「SXC 8 IEM Cable」のカスタム2pin端子モデル3機種を2月12日から発売する。

SXC 8 IEM Cable - Custom - 3.5mm

・「SXC 8 IEM Cable - Custom - 3.5mm」¥OPEN(市場想定価格50,112円前後)
・「SXC 8 IEM Cable - Custom - 2.5mm」¥OPEN(市場想定価格50,112円前後)
・「SXC 8 IEM Cable - Custom - 4.4mm」¥OPEN(市場想定価格52,488円前後)

SXC 8 IEM Cableは、計8本の高純度銀メッキ銅導体(SXC)を用いたアップグレードIEMケーブル。シースにはFEP(テフロン)」を採用。耐熱性や低摩擦性、絶縁性などに様々に優れた性能を持ち、さらに捻じれにくく曲げやすい素材で、美しい形状も保たれるとのこと。また、独自のケーブルデザインによりマイクロフォニックノイズを最小限に抑え、繊細な音も忠実に再現するとしている。

計8本の高純度銀メッキ銅導体(SXC)を採用するイヤホン向けリケーブル「SXC 8 IEM Cable」

今回発売されるモデルは、イヤホン側にカスタム2pin端子を採用、入力端子にそれぞれ3.5mmミニ、2.5mmミニ、4.4mm 5極を装備した3モデル。導体径は22AWG、ケーブル長は約120cmとなる。

SXC 8 IEM Cable - Custom - 4.4mm

SXC 8 IEM Cable - Custom - 2.5mm

関連記事