全5色

SONOS、スマートスピーカー「One」にインテリアブランドHAYとコラボの限定カラー

編集部:押野 由宇
2018年11月05日
SONOSは、スマートスピーカー「Sonos One」の限定カラーとして、デンマークのHAYとコラボレーションした全5色を発表した。日本国内での発売は、HAY TOKYOにて本日より開始となる。価格は27,800円(税抜)。

HAYとコラボした「SONOS One」

デンマークのインテリアプロダクトブランドHAYとコラボした限定商品で、フォレスト グリーン、 ペールイエロー、 ソフトピンク、 ライトグレー、 バイブラントレッドの5色を展開する。

限定コレクションは「モダンなインテリアと卓越したオーディオ体験が自然に空間に溶け込むように」デザインされているとしており、SONOSとのコラボレーションではHAYが自宅での日常生活にインスピレーションを受け、 それぞれのスタイルに合うカラーを創出したという。

使用イメージ

Sonos OneはAmazon Alexa搭載のスマートスピーカー。Amazon Music、Spotify、Apple Music、インターネットラジオなどのストリーミングサービスに対応し、それらを音声操作により再生することができる。

HAYの共同設立者のメッテ・ヘイ氏は「キッチンやバスルームにぴったりのイエローは、ステンレスや陶器の色に馴染むやさしい色に。グリーンは窓辺の観葉植物を思わせる色調を表現しました。ライトグレーはオフィスでも自宅でも使えるような ニュートラルなトーンで誰にでも好まれるカラーです。ピンクはファッション性の高いカラーで、特別感を与えてくれます。レッドは私がコレクションの最後に決定しましたが、家具のアクセントとして映えるカラーです」とコメント。

また SONOSのデザイン担当VP、タッド・トゥリス氏は「SONOSのスピーカーは、存在感を主張するのではなく、素晴らしい サウンドを生み出し インテリアと自然に調和するようにデザインされています。HAYとのコラボレーションにより、私たちはこの融合をさらに高めることができたと考えています。SonosのスピーカーはHAYがある 空間のさまざまなシーンにフィットします」と述べている。

関連リンク

関連記事