「DAC-M3J with B」

FX-AUDIO-、2,480円のハイレゾ対応小型USB-DAC

編集部:小野佳希
2018年10月22日
ノースフラットジャパンは、ハイレゾ対応で直販価格2,480円の小型USB-DAC兼ヘッドホンアンプ「DAC-M3J with B」を自社ブランドのFX-AUDIO-より発売した。

DAC-M3J with B

26W×26H×82Dmm(突起部を除く)、質量62gと小型軽量なUSB-DACで、USBオーディオコントロールICにVIA社製VT1620Aを、ヘッドホンアンプICにPhilips社製TDA1308を採用。96kHz/24bitまでのハイレゾ音源に対応するほか、低音を増強するバスブースト機能も搭載している。

USBオーディオコントローラーIC Envy VT1620Aは多くの機能を備える統合型の高機能オーディオコントローラーだが、あえてUSBレシーバーとDAC機能のみを使うことによって「高品位の音声信号をヘッドホンアンプICへ送り出す」とアピール。ヘッドフォンアンプICのTDA1308はプロセスルールが縮小される前のPhilips社(現NXP社)社時代に製造されたものであるほか、入力カップリングコンデンサにはELNA社製無極性オーディオ用モデル、出力カップリングコンデンサには日本ケミコン製オーディオ用ASVシリーズを採用している。これらが「豊かで厚みのある音の再現を担っている」という。

USBバスパワー駆動し、USB電源の平滑にオーディオ用コンデンサーを投入。本機の使用環境を考え、対振動性能の高いオーディオ用コンデンサーを採用しているという。

カラーバリエーションはブラックとシルバーの2色を用意。入力にはUSB TypeB端子 USB1.1/2.0対応 USBオーディオクラス1.0、出力に3.5mmステレオミニジャックを備えている。なお4極プラグは動作保証対象外。

関連記事