aptXにも対応

蔦屋家電、Bluetooth機能を搭載したCDプレーヤー「BCD」

編集部:川田菜月
2018年10月16日
(株)蔦屋家電エンタープライズは、Bluetooth搭載CDプレーヤー「BCD」(ビーシーディー/型番:TKE-0001)を2019年2月末から発売する。二子玉川 蔦屋家電をはじめ、全国の蔦屋書店・TSUTAYA(一部店舗をのぞく)にて販売予定で、価格は15,800円(税抜)。

Bluetooth搭載CDプレーヤー「BCD」

BCDは、「好きな音楽をCDで手軽に楽しむ」をコンセプトとしたBluetooth搭載のCDプレーヤー。本体はプロダクトデザイナー・飯田侑希氏がデザインを手がけており、レコードプレーヤーやカメラを彷彿とさせるアナログ感あるプロダクトを目指したとしている。

レコードプレーヤーやカメラを彷彿とさせるアナログ感あるデザインを採用

Bluetoothはバージョン4.2を搭載、SBC/MP3/AAC/aptXコーデックをサポート。Bluetooth対応ヘッドホン/イヤホンやスピーカーなどを用いて音楽再生が可能。バッテリー内蔵で外出先で使用することもできるとしている。

音楽ストリーミング市場の成長により、世界的にはCD購入や所有するユーザーが減少傾向にある中、日本では以前高いシェアを誇っているとのこと。同社は「たくさんCDを持っているけど最近聴いていないという方や、普段音楽ストリーミングを楽しんでいる方にもおすすめの1台」としている。

関連記事