抽選でプレゼントも

【締切迫る】プレゼントもあり!Bluetooth新コーデックを体験してやさしく解説するイベント、9月29日開催

PHILE WEB編集部
2018年09月19日
ワイヤレスオーディオの最前線をわかりやすく解説しつつ、最新の高音質コーデック「aptX Adaptive」を最速体験できるPHILE WEB特別イベントを、9月29日(土)に東京・飯田橋にて開催いたします。


Qualcomm社が手がける「aptX」は、Bluetoothによるワイヤレス伝送でHi-Fiクオリティを実現するコーデック技術として、今や世界中のスマートフォンやワイヤレスヘッドホンに採用されるに至りました。低遅延を実現する「aptX Low Latency」、ハイレゾ相当のワイヤレス伝送を可能とした「aptX HD」も登場。ワイヤレスオーディオにおける必要不可欠な技術となりました。

そして今回、これらに続く第4のコーデック「aptX adaptive」が登場。初めて可変ビットレートを採用することで、音質をさらに高めつつ、低遅延と接続安定性のさらなる向上も実現したというaptX Adaptiveは、これからのワイヤレスオーディオをどのように変えていくのでしょう?

鴻池賢三氏

クアルコム Jonny McClintock氏

今回のイベントでは、ワイヤレスオーディオ技術にも詳しいAV評論家の鴻池健三氏が講師として登場。Qualcommの担当者とのセッションを通じて、このaptX Adaptiveにどのような可能性があるのか、今後どのような製品に搭載され、ワイヤレスオーディオライフをどのように変えていくのかを、わかりやすく説明していきます。また、質疑応答の時間も設けさせていただきますので、ご自身の疑問を直接聞いていただくことも可能です。

また、今回は特別に、「aptX Adaptive」の伝送が可能なデモボードを英国開発拠点から持ち込んでいただき、そのサウンドを実際に確かめていただくことができます。これは国内のコンシューマー向けイベントとしては初のデモとなります。

会場には、aptX HDに対応した最新のBluetoothオーディオ機器も多数取りそろえさせていただき、デモをさせていただく予定です。Astell&Kern、オーディオテクニカ、クリプトン、FiiOなどのaptX対応製品もご体感いただけます。

L/R独立スピーカーとして世界初aptX HD対応した「KS-55」

オーディオテクニカ「ATH-DSR9BT」とAstell&Kern「AK70MKII」

さらに今回は、各回ごとに抽選で4名様に、3,000円分のAmazonギフトカードが当たるプレゼントキャンペーンも実施させていただきます。

aptX Adaptiveの全貌に加え、Bluetoothオーディオ全体の今とこれからについて理解を深めていただける内容になる予定です。締切間近、ぜひこちらのフォームから奮ってご参加ください。



PHILE WEB特別企画 クアルコム「aptX Adaptive」体験試聴会

■日時:2018年9月29日(土)
 第1回:13:00〜14:30 第2回:15:30〜17:00

■参加方法:要予約、無料

■会場:
ベルサール飯田橋駅前 Room 3
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋3-8-5 住友不動産飯田橋駅前ビル 2F
(JR「飯田橋駅」東口徒歩3分、地下鉄「飯田橋駅」A2出口徒歩2分<東西線・有楽町線・南北線・大江戸線>)
【地図はこちら

■主な内容:
・aptX Adaptiveの詳細紹介(クアルコム Jonny McClintock氏、大島勉氏)
・aptX Adaptiveのポイント解説(鴻池賢三氏)
・評価ボードによるaptX Adaptiveの試聴

■定員:各回20名

■ゲスト:鴻池賢三氏、クアルコム Jonny McClintock氏、大島勉氏

※なお、イベントの模様はPHILE WEBで取材・撮影させていただきます。

■第一次応募締め切り:9月19日(水)24時
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます(応募者多数の場合、募集を期日前に締め切る場合がございます)
※当選者の方には9月20日頃までにご連絡させていただきます


【応募フォーム】



関連記事