Echoデバイスから音声操作が可能

ソニーBRAVIAがAlexaに対応。2016年秋以降発売のAndroid TV搭載モデルにて

編集部:小澤貴信
2018年10月10日
ソニーは、同社テレビ BRAVIAの2016年秋発売モデル以降について、Amazon Alexaに対応したことを発表した。

BRAVIA「A9F」

対応するのは2016年秋以降に発売されたAndroid TV機能搭載BRAVIAで、具体的な対応モデルは、以下の通り。

2018年モデル:A9F/Z9F/A8F/X9000F/X8500F/X7500F シリーズ
2017年モデル:A1/X9500E/X9000E/X8500E/X8000E シリーズ
2016年モデル:Z9D/X8300D/X7000D シリーズ

Alexa対応により、Amazon EchoやAmazon Echo Dotなどに話しかけることで、テレビの電源オン/オフや、チャンネル切り換え、音量調整などの操作が行える。

対応モデルについてはソフトウェアが最新の状態で、テレビのホーム画面に「Amazon Alexa 連携設定」アプリが表示される。設定の方法などは公式サイトで紹介されている。

関連記事