米国の価格は35ドル

15%高速になった新「Chromecast」。2色展開、日本でも発売

編集部:風間雄介
2018年10月10日
Googleは、ストリーミングデバイス「Chromecast」の新モデルを発表した。日本でも発売され、世界各国で今日から発売される。米国での販売価格は35ドル。

HDMI端子に直接接続するストリーミングデバイス。給電はmicroUSBから行う。本体職はチャコールとチョークの2色展開となる。Android、iOS 、Mac、Windowsに対応する。

新「Chromecast」。2色展開

ハードウェア処理を15%高速化し、1080/60p映像の滑らかなストリーミングが可能という。4K映像には非対応。Wi-FiはIEEE 802.11acまで対応する。

Google Photosの新機能「Live Albums」とも連携。ストリーミングサービスを利用していないときは、自動的にアップロードされた家族の写真などが再生される。

Google Homeともシームレスに連携し、「ヘイGoogle、コブラ・カイをYouTubeで見たい」「ヘイGoogle、ロスト・イン・スペースをNetflixで見たい」などと音声で再生操作を行える。

関連記事