米国とカナダで発売

Googleのタブレット「Pixel Slate」発表。Chrome OS搭載、599ドルから

編集部:風間雄介
2018年10月10日
Googleは、タブレット機器「Pixel Slate」を発表した。タブレット本体は599ドルから。今年後半に米国とカナダ、イギリスで発売する。

Google「Pixel Slate」

そのほかスタンド一体型のキーボードとペンも発売し、「Pixel Slate Keyboard」は199ドル、「Pixelbook Pen」は99ドル。

Pixel SlateにはChrome OSを搭載。またLinuxを動かすこともできる。Googleアシスタントも利用できるほか、GSuiteアプリによってスプレッドシートや書類づくりなども行える。

米国では「YouTube TV」の3ヶ月使用権も付いてくる。ディスプレイは「Molecular Display」と称しており、画素数は600万、画素密度は293ppi。そのほか指紋認証センサーも等アシしている。

背面と前面には8メガピクセルのカメラを搭載。前面カメラは2基備えている。バッテリー持続時間は12時間。また本体の厚さは7mmと薄く、質量は約725グラム。

関連リンク

関連記事