13.5mmのダイナミックドライバーを搭載

MSI、マイクの着脱が可能なゲーミングイヤホン「Immerse GH10」

編集部:平山洸太
2018年09月14日
MSIは、マイクの着脱が可能なゲーミングイヤホン「Immerse GH10 GAMINGイヤホン」を本日9月14日に発売した。価格は4,980円(税込)。

「Immerse GH10 GAMINGイヤホン」

ドライバーユニットには、13.5mmのダイナミックドライバーを搭載。高い信頼性とパワフルな低音を実現し、音だけで敵を正確に特定することができるという。また、音のバランスが良いため、スマートフォンで好きな音楽を聞くなどの日常でも使用できるとのこと。

装着性は、耳の奥まで押し込まなくても、耳にしっかりと収まるように設計。さらにシリコンフックも装備することで、使用時にはイヤピースをほとんど感じないほどの快適さだという。イヤーピースは、水洗い可能で柔らかく、長時間使用での快適さを目指して設計され、それぞれの耳に最適な大きさを選べるよう、3種類のサイズが付属する。

ブームマイクは取り外し可能。直径4mmの無指向性マイクを使用しており、周波数特性は100Hz - 10kHz。また感度は-42±4dB、マイクインピーダンスは2.2kΩとなっている。

ブームマイクは着脱できる

ケーブルには絡みにくいものを採用し、3.5mmのプラグやマイク取り付け部のプラグ/ジャックには金メッキが施されている。ケーブルにはインラインリモコンが備えられており、戻る、進む、再生・一時停止が可能なほか、マイクも内蔵する。

再生周波数帯域は20Hz - 20kHzで、感度は95±3dB。インピーダンスは16Ωで、質量は25.4g。付属品として、キャリーポーチ、イヤーピース(3サイズ)、PC用信号スプリッタが付属する。

関連リンク

関連記事