電話の送受信なども可能に

Siriで歌詞検索が可能に、アップル「HomePod」がアップデートで機能強化

編集部:押野 由宇
2018年09月13日
アップルは、スマートスピーカー「HomePod」のアップデートを実施。Siriを利用した歌詞検索やタイマー設定などの機能を強化したほか、スペイン語やフランス語対応を実現した。なお、HomePodの日本発売についてはアナウンスされていない。

HomePod

今回のアップデートによって、Siriから歌詞検索によって再生したい楽曲を指示することができるようになる。検索は「…という曲を再生して(play the song that goes…)」というように行う。

そのほか複数のタイマー設定や、HomePodを利用して電話の送受信が行える。電話をかける場合は、登録された名前を呼び出すか、かけたい番号をSiriに告げる。不在着信があった際には、「ヘイSiri、電話を掛けてきたのはだれ?」と聞くことも可能だ。

また、Apple Watchに搭載されている「iPhoneを探す」機能に対応。HomePodに話しかけることで、近くのiPhoneを探すことができるようになる。さらにiOS12に実装された、複数のアプリを1つの指示で実行できるSiriショートカットにも対応する。

関連記事