Amazon特典付きのモデルを10月から発売

<IFA>Jabra、完全ワイヤレスイヤホンに複数の新カラーを追加。「Alexa最適化された」限定モデルも

編集部:成藤正宣
2018年09月02日
ドイツ・ベルリンで開催中の国際コンシューマー・エレクトロニクス展覧会「IFA2018」。デンマークの通信/オーディオ機器ブランドJabraは、完全ワイヤレスイヤホンの新カラーを出展した。

既存モデルのカラーバリエーションを中心に出展

Jabraは完全ワイヤレスイヤホンとして、IP54防水防塵や外音取り込み機能を備えたスタンダードモデル「Elite 65t」(関連記事)、Elite 65tの防水性を強化し、表面仕上げを変えるなどしてスポーツへの適性を高めた「Elite Active 65t」(関連記事)、さらに強力なIP67防塵防水や心拍センサーを搭載し、本格的なフィットネスやトレーニングの補助を行える「Elite Sport」を展開している。

音声アシスタントへも対応しており、Googleアシスタント、SiriはもちろんAmazon Alexaにも対応。今年7月には日本語のAmazon Alexa対応も正式にアナウンスされている(関連ニュース)。

今回の出展では、Elite 65tの新色「コッパーブラック」「ゴールドベージュ」、Elite Active 65tの新色「コッパーレッド」「チタニウムブラック」を公開。従来のカラーと同じ価格で、欧州では10月から販売を開始予定としている。

Elite 65tの新色は日本では発売済み、Elite Active 65t チタニウムブラックは米国にて量販店Best Buy限定モデルとして販売されていたものが、いずれも欧州に導入される

また、Elite Active 65tにはAmazon限定で販売するスペシャルエディション「コッパーブラック」を用意する。これはAmazon Alexaに最適化されており、Amazon Music Unlimitedのメンバーシップなど、Amazonのサービスに関する特典を付属しているという。

Elite Active 65tのコッパーブラックはAlexaに最適化されたAmazon特典付モデルだという

こちらの限定エディションも他の新色同様、欧州では10月から発売される見込みだが、日本への導入に関しては特典の有無を含めて未定とのことだ。

ブースでは、ネックバンドタイプのBluetoothイヤホンも展示されていた

関連記事