10/12/15mのラインナップ

エイム電子、4K/60p 18Gbps対応のインストール向けアクティブHDMIケーブル。最長15m

編集部:平山洸太
2018年08月21日
エイム電子(株)は、4K/60p 18Gbps伝送を実現した、イコライザー搭載型のHDMI長尺ケーブル「HDMI 18Gインストールケーブル」を9月に発売する。

「HDMI 18Gインストールケーブル」

価格は、10mの「IM4K-10」が60,000円(税抜)、12mの「IM4K-12」が70,000円(税抜)、15mの「IM4K-15」が85,000円(税抜)となる。

同社は、国内で初めての産業向けのHDMIアクティブケーブルを発売した。そこで培われた技術と経験により同社初のインストール向けケーブルが実現したという。

HDMI2.0aに準拠し、4K/60p 18Gbpsの伝送に対応。出荷時には全数が18Gbps信号で検査される。ケーブル動体はHC-OFC(高度結晶組織無酸素銅)で、コネクターサイズはソース機器側が20W×33H×11Dmm、ディスプレイ側が20.5W×44H×11.2Dmm。ケーブル外径はφ8.5mm。

ケーブルやコネクターの設計には、産業用で求められる耐久性と安定性が確保された合理的な設計を採用。コネクター内部には最新のアクティブイコライザーが搭載され、ノイズ対策が行われている。これにより、長距離においても安定した性能を実現し、理想的な高品質映像を送ることを可能にしたと同社では説明している。

関連記事