マイクも搭載

上海問屋、グラフェン振動板採用の小型イヤホン。1,999円

編集部:平山洸太
2018年08月08日
上海問屋は、振動板にグラフェンを採用したイヤホン「DN-915467」を、本日8月8日より販売開始した。価格は1,999円(税抜)で、ドスパラ店舗および直販サイトでの取り扱いとなる。

「DN-915467」

本製品は、振動板にダイヤモンドより硬いグラフェン素材を採用することにより、歪みの原因となる分割振動を抑え、クリアな音質を目指したイヤホン。また小型に設計された本体は、耳の奥まで入れることができ、これによりさらにクリアな音を聴くことが可能だという。

グラフェン振動板の小型ドライバー

ハウジング素材はアルミで、ドライバーユニットは5mmのダイナミック型となっている。再生周波数帯域は16Hz - 25kHz、感度は16dBで、インピーダンスは16Ω。接続プラグは3.5mmの4極ミニプラグで、ケーブルは約1.2mのY型となる。

使用イメージ

ケーブルには絡まり防止のメッシュ加工が施され、マイクも搭載している。付属品にはS、M、Lのイヤーピースのほか、衣服にケーブルを固定するクリップ、収納用のソフトケースが用意される。

関連記事