最新DAC/64GBメモリー内蔵。も

コウォン、DSDネイティブ対応、“ステルスデザイン” の入門ハイレゾプレーヤー「PLENUE V」

編集部:小野佳希
2018年07月11日
テクタイトは、予想実売価格34,800円とエントリー価格帯ながら64GBの内蔵メモリーと最新DACチップ「CS43131」を搭載し、DSDネイティブ再生に対応するコウォンのハイレゾポータブルプレーヤー“COWON PLENUE V”「PV-64G」を7月21日に発売する。

COWON PLENUE V

最大でDSD128(5.6MHz)のネイティブ再生に対応するポータブルオーディオプレーヤー。なお初回生産分については発売に合わせてダウンロード提供される最新ファームウェアへのアップデートを行うことでDSDネイティブ再生に対応する。

背面や下部が斜めにカットされたような“ステルスデザイン”を採用した点も大きな特徴。カラーバリエーションにはレッド(Formula Red)とシルバー(Frozen Silver)の2色をラインナップしている。

2色のカラーバリエーションで展開

メモリー容量は64GBで、128GBまでのMicroSDカードに対応。合計で最大192GBまで楽曲保存領域を拡張できる。ハイレゾ(96kHz/24bit FLAC)再生時で27時間、128kbpsのMP3なら約41時間という長時間再生が可能な点も特徴のひとつ。

背面が斜めにカットされた“ステルスデザイン”を採用

2.8インチ/解像度240×320のタッチディスプレイを装備し、質量は約100g。様々なイコライザー機能を備える独自の「JETEffect5」も搭載している。

関連リンク

関連記事