バージョン4.4提供開始

iOSからiTunesを操作するアプリ「iTunes Remote」アップデート、iPhone Xにも対応

編集部:風間雄介
2018年06月27日
アップルは、iOSデバイスからiTunesを操作できるアプリ「iTunes Remote」をアップデートし、バージョン4.4を無償で提供開始した。対応OSはiOS 9以上。

最新版ではデザインを一新。よりシンプルでクリーンなデザインへ変更された。またiPhone Xへの最適化も行われている。

最新版ではデザインを一新した

iPhoneやiPadなどから、MacやWindowsのiTunesを直接操作できるアプリ。iTunesのライブラリーへアクセスし、楽曲を検索したり、ブラウズしたり、プレイリストの作成・編集などが行える。なおアップルでは、Remote 4.4の使用にはiTunes 12.7.5を推奨している。

またAirPlayの操作も行え、AirPlay対応スピーカーに音楽を転送したり、スピーカーをグループ化し、複数の部屋で同時再生することなどができる。音量もそれぞれのスピーカーで個別に設定できる。

関連記事