BD/DVDセットなど4種類

『レディ・プレイヤー1』が4K UHD BD化。8月22日発売

編集部:小野佳希
2018年06月27日
ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントは、スティーブン・スピルバーグ監督最新作『レディ・プレイヤー1』をパッケージ化。Ultra HD Blu-ray/3D BD/2D/BD/特典BDをセットにしたプレミアム・エディションなど4種類を8月22日に発売する。

UHD BDのジャケット

■ブルーレイ&DVDセット(2枚組)¥3,990
■【初回仕様】ブルーレイ&DVDセット(2枚組/ブックレット付)¥4,990
■【初回仕様】3D&2Dブルーレイセット(2枚組/ブックレット付)¥6,990
■【数量限定生産】プレミアム・エディション<4K ULTRA HD&3D&2D&特典ブルーレイセット> ¥9,990
※価格はすべて税抜

UHD BDが同梱されるプレミアム・エディションは7,000セットの限定販売。また、楽天ブックスでいずれかのパッケージ版を購入すると、オリジナルカードとワーナー・ブラザースのロゴ入り台紙が同封される。なお、7月25日よりデジタルセルの先行配信を行う。

楽天ブックスでの購入特典

全商品共通で、BDにはメイキングなどを収めた約90分を超える映像特典を収録。初回仕様の特典として、オリジナルのブックレットも付属する。加えて、プレミアム・エディションには、豪華封入特典ほか、森崎ウィン撮り下ろしインタビューやイベント映像集を収録した日本限定ボーナス・ディスクも同梱する。

プレミアム・エディション

プレミアム・エディションの封入特典は、オリジナル ブックレット(40P)、オリジナルキーチェーン(特製ステッカー付)、、オリジナルポストカードセット(5枚組)、開田裕治氏による日本版オリジナルポスター 差し替えジャケットカード。

『レディ・プレイヤー1』は、アーネスト・クラインによるベストセラー小説「ゲームウォーズ」をスティーブン・スピルバーグが映画化した作品。公開から4日間で世界興収約200億円を達成し、すでに600億円を突破。過去10年間のスピルバーグ監督作品史上NO.1のヒットを記録した。日本でも興収25億円を超える大ヒットとなっている。

<ストーリー>
いまから 27年後の世界。人類はゴーグル1つですべての夢が実現する VR ワールド[オアシス]に生きていた。そこは、誰もがなりたいものになれる場所。無敵のヒーローやハーレイ・クイン、キティにだってなれる夢の世界!ある日、オアシスの天才創設者からの遺言が発表される――「全世界に告ぐ。 オアシスに眠る3つの謎を解いた者に全財産 56 兆円と、この世界のすべてを授けよう」と。突然の宣告に誰もが沸き立ち、56 兆円をめぐって、子供から巨大企業まで全世界の壮大な争奪戦が始まった!果たして想像を超えた戦いの先に、勝利を手にするのは一体誰だ!

関連記事