Eマークやロゴを刻印

パイオニア、東北楽天ゴールデンイーグルスとコラボしたBluetoothイヤホン

編集部:川田菜月
2018年06月08日
オンキヨー(株)は、パイオニアブランドのBluetoothイヤホン“C7wireless”「SE-C7BT」と、東北楽天ゴールデンイーグルスとのコラボレーションモデルを期間限定で予約販売する。価格は8,000円(税込/送料込)で、予約期間は6月14日(木)20:00から7月31日(火)15:00まで。オンキヨー通販サイト「ONKYO DIRECT」と楽天イーグルスオンラインショップにて受付を実施する。製品は9月中旬より順次発送予定。

東北楽天ゴールデンイーグルスとコラボしたBluetoothイヤホン

本コラボレーションモデルでは、プロ野球球団「東北楽天ゴールデンイーグルス」のEマークを左右ハウジング部にレーザー刻印。バッテリー部にも“RAKUTEN EAGLES”ロゴを印刷している。本体色は球団イメージカラーの黒と赤を採用。パッケージもオリジナルデザイン仕様となっている。

球団イメージカラーの黒と赤を用意

パッケージもオリジナル仕様

ベースとなるSE-C7BT(関連ニュース)は、パイオニアのワイヤレスイヤホン専用のAndroid向けアプリ「Notification App」に対応したBluetoothイヤホン。本アプリではスマートフォンに届くメールやLINE、Twitterなどの通知、またニュースやカレンダーなどの情報を音声で読み上げることができる。

内部には強磁力希土類マグネットを使用したφ8mmドライバーを搭載、筐体は剛性の高いアルミニウムにアルマイト処理を施して採用。これにより不要な振動を抑え、クリアでタイトなサウンドを実現するとしている。

柔らかくコンパクトに収納可能なエラストマー製ネックバンドを採用。首元の位置に操作ボタンとマイクを装備し、音量調整や曲送り/戻し、着信応答などの操作が可能。また、筐体部からネックバンドやケーブル部、イヤーチップまで同一カラーを用いた統一感ある“ワントーンデザイン”を採用する。

BluetoothはVer4.1を搭載、対応コーデックはSBC/AAC。最大7時間の連続再生が可能で、NFC機能も装備。ハンズフリー通話、最大8台までのマルチペアリングにも対応する。イヤーチップはS/M/Lサイズのほか、女性にも使いやすいようXSサイズも用意する。

関連記事