価格は7,980円前後

1MORE、航空宇宙用金属複合ダイヤフラム採用の防水Bluetoothイヤホン「iBFree Sport」

編集部:伊藤 麻衣
2018年06月13日
フリーウェイ(株)は、同社が取り扱う1MOREブランドより、防水対応Bluetoothイヤホン「iBFree Sport(型番:E1018)」を6月15日から発売する。価格はオープンだが、7,980円前後での実売が予想される。本体カラーは、スチールブラック/ターコイズブルー/オーロラグリーン/ルビーレッドの4色を用意。

「iBFree Sport」

本製品はドライバーに、航空機用複合金属「Aerospace Metal + PET」による10mm口径のダイヤフラムを採用。これにより、豊かな中域と迫力ある低音再生を実現したとする。

Bluetoothはバージョン4.2で、コーデックはSBC/AACに対応。内蔵バッテリーにより、約2時間の充電で最大8時間の連続再生が可能となっている。

左からスチールブラック/ターコイズブルー/オーロラグリーン/ルビーレッド

本体は重さが約16gと軽量で、加えてIPX6相当の防水性能を装備。また、チャンバー部分のアルマイト加工と特別なアルミカット技術により、耐久性と装着感、操作時のタッチ感を高めている。

イヤーチップ(S/L/XL)に加え、シリコン製のスポーツグリップ(3サイズ)を用意。いずれもシリコン素材となっており、滑らかで快適な装着感と安全性を確保するとしている。

関連リンク

関連記事