ファームウェアアップデートにより

デノン、AVアンプ「AVR-X1200W」のドルビーアトモス信号再生時の不具合を改善

編集部:伊藤 麻衣
2018年06月04日
デノンは、同社のAVアンプ「AVR-X1200W」(関連レビュー)のファームウェアアップデートの配信を開始した。最新ファームウェアのバージョンは4400-3421-7054。

AVR-X1200W

今回のファームウェアアップデートにより、Netflixなどのストリーミング再生時、Dolby ATMOSのコンテンツ再生中に音が出なくなる不具合および、Microsoft社のXbox One/X box One Sと接続してDolby ATMOS信号を再生した場合に音が出ない不具合を改善した。その他、ネットワーク通信の安定性も改善している。

アップデート方法や注意点は、こちらから確認できる。

関連記事