S/M/Lの3サイズ

AZLAの2年かけて独自開発したシリコンイヤーピース「SednaEarfit」単品販売

編集部:風間雄介
2018年05月18日
(株)アユートは、イヤホンブランド「AZLA」(アズラ)の新製品として、イヤーピース 「SednaEarfit」(セドナイヤーフィット)を5月19日に発売する。

AZLAブランドの創立準備の段階から、約2年間の期間をかけて独自開発を行ったというイ ヤーピース。約2年間、788人の外耳道を分析してデザインしたとのことで、素材に特殊な高品質シリコンを採用したのも特徴だ。

「SednaEarfit」

2年かけて開発した

同社では音質について「共振による音質劣化を抑え、特に高域の表現力を最大限引き出すのが特徴」としている。

販売するのは、S/M/Lサイズ各1ペアずつのセットモデル(直販価格1,080円)と、S/M/Lをそれぞれ2ペアずつ封入したモデル(直販価格980円)の、計4種類。

横から見たところ

イヤーチップのサイズ

関連リンク

関連記事