デスクトップとポータブルの2タイプ

エレコム、主要23社以上のテレビなどで動作検証済みの録画用USB-HDD「e:RECO」

編集部:小野佳希
2018年01月30日
エレコムは、メーカー各社のテレビやレコーダーなどと動作検証を行ったテレビ番組録画用USB-HDD「e:RECO」を2月中旬より発売する。デスクトップタイプとポータブルタイプの2タイプそれぞれでブラックとホワイトのカラーバリエーションを用意し、容量ラインナップは下記の通り。

ELP-ETVシリーズ

ELD-ETVシリーズ

■デスクトップタイプ「ELD-ETVシリーズ」
・ELD-ETV010UBK(1TB/ブラック)¥OPEN(予想実売価格9,980円前後)
・ELD-ETV020UBK(2TB/ブラック)¥OPEN(予想実売価格12,980円前後)
・ELD-ETV030UBK(3TB/ブラック)¥OPEN(予想実売価格15,980円前後)
・ELD-ETV040UBK(4TB/ブラック)¥OPEN(予想実売価格19,980円前後)
・ELD-ETV010UWH(1TB/ホワイト)¥OPEN(予想実売価格9,980円前後)
・ELD-ETV020UWH(2TB/ホワイト)¥OPEN(予想実売価格12,980円前後)

■ポータブルタイプ「ELP-ETVシリーズ」
・ELP-ETV005UBK(500GB/ブラック)¥OPEN(予想実売価格8,480円前後)
・ELP-ETV010UBK(1TB/ブラック)¥OPEN(予想実売価格10,480円前後)
・ELP-ETV020UBK(2TB/ブラック)¥OPEN(予想実売価格15,980円前後)
・ELP-ETV010UWH(1TB/ホワイト)¥OPEN(予想実売価格10,480円前後)

テレビ、レコーダー、セットトップボックス、nasne(ナスネ)など、さまざまな機器との対応検証を実施。国内で販売している主要テレビ23社以上に対応している。なおnasneでの使用時には、nasne側の仕様により、3TB以上の容量に対応しない。また、ポータブルタイプには、別売のダブルパワーケーブル(USB3-AAMB5DPBK)が必要。

USBの最新規格であるUSB3.1(Gen1)に対応。もちろんUSB3.0/2.0環境でも使用可能。デスクトップタイプは縦置き横置きの両方に対応し、一方のポータブルタイプはよりコンパクトなデザインを採用している。

関連リンク

関連記事