全製品を取り扱う

FiiOブランドの輸入代理業務がエミライに完全移管

編集部:押野 由宇
2018年01月26日
エミライは、FiiOブランドの製品について、2月1日より国内総輸入代理業務を行うことを発表した。今後、FiiOの製品全機種をエミライが取り扱うことになる。

これに伴い、1月31日で小柳出電気商会のFiiO Electronics国内輸入代理業務は終了となり、エミライに業務が移管する格好。製品の販売およびユーザーサポート業務も、2月1日以降はエミライが引き継ぐ。

今後の取り扱い製品の詳細等については、後日案内とのこと。FiiOブランドに関する新製品情報やイベント情報などが告知される日本語公式サイトはこちら

関連記事