70台限定

ケンウッド、ヘッドホン「KH-KZ3000」とスタンドなどをセットにした70周年記念モデル

編集部:伊藤 麻衣
2017年12月28日
JVCケンウッドは、KENWOODブランドの設立70周年を記念して、ハイレゾ対応ヘッドホンとヘッドホンスタンドなどがセットになった「KH-KZ3000ANV」を、70台の台数限定で発売する。本日12月28日より予約受付を開始。価格は89,900円(税込)で、製品の発送は2018年2月中旬を予定している。

「KH-KZ3000ANV」

ヘッドホン「KH-KZ3000」は、モータースポーツのドライバーや監督にも愛用されているモデル(関連ニュース)。これまでは、同社の直販サイトまたは同社がスポンサーを務めるレースのサーキット会場でしか購入できなかったが、今回は一般向けに販売するかたちとなる。

ドライバーは、トリプルネオジムマグネットを採用した40mm口径のドライバーユニットを内蔵。4つのダクトが異なる周波数の低域を受け持つ「Quad Duct Engine」を採用する。周波数特性は10Hz〜50kHzまでをカバーし、ハイレゾにも対応する。

ヘッドホン「KH-KZ3000」

ケーブルは、標準的な1.2mのものに加え、本セット専用に3mのロングケーブルが付属。プレーヤー側のプラグ形状は3.5mm24金メッキステレオミニとなる。

付属のヘッドホンスタンドには、車体やサーキットのカーブを表現したデザインが採用されている。また、センターに配置されたレザー&ステッチは、ヘッドホンのバンド部と同じ素材を採用。サイド面は、カーボン調のデザインとしている。

さらに、ケーブルなどの小物を収納できるレザートレーが設けられているほか、スタンドトップ部は、ヘッドホンに合わせたカーブ形状とし、ヘッドホンのバンド部にかかる負荷を均等にすることでレザーにへこみができにくいよう工夫している。

また、ヘッドホンに加えポータブルオーディオプレーヤー等も収納できるクラッチバッグ型の本革製キャリングケースも付属する。

出力音圧レベルは103dB/1mW、インピーダンスは56Ω、最大許容入力は1,000mW。質量は270g(ケーブル含まず)。
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドKENWOOD
  • 型番KH-KZ3000ANV
  • 発売日2018年2月中旬
  • 価格83240
【SPEC】●ドライバー:トリプルネオジムマグネット40mmドライバー ●周波数特性は10Hz〜50kHz ●ケーブル長:1.2m、3m ●プラグ:3.5mm24金メッキステレオミニ ●出力音圧レベル:103dB/1mW ●インピーダンス:56Ω ●最大許容入力:1,000mW ●質量:270g(ケーブル含まず)

関連記事