対象は「6000/5000/4100/4000シリーズ」

FUNAIの4Kテレビが「ひかりTV」VODに対応

編集部:伊藤 麻衣
2017年12月11日
(株)NTTぷららは、同社が提供する映像配信サービス「ひかりTV」のVODサービス対応製品に、船井電機の4K液晶テレビが追加されたことを発表した。


今回、「ひかりTV」に対応する船井電機の4K液晶テレビは、「6000/5000/4100/4000シリーズ」。同テレビのファームウェアアップデート後、「ひかりTV」を契約している場合、約70,000本のHD画質VOD作品および約2,000本の4K画質VOD作品が視聴できるようになる。最新ファームウェアは、12月12日(火)より提供を開始する。

「ひかりTV」対応テレビ 対象製品
・6000シリーズ:FL-65UA6000、FL-55UA6000、FL-49UA6000
・5000シリーズ:FL-65UP5000、FL-55UP5000、FL-49UP5000
・4100シリーズ:FL-65UD4100、FL-55UD4100、FL-49UD4100
・4000シリーズ:FL-43UB4000
詳しいファームアップデート方法は、船井電機の公式サイト内アップデート情報ページにて確認できる。

FUNAI「FL-65UA6000」

船井電機製品の対応により、ひかりTVチューナー機能対応テレビを提供するメーカーは、東芝、シャープ、パナソニック、LGエレクトロニクス、ソニー、ハイセンスジャパン(2017年12月より順次提供)の合計7社となった。NTTぷららは、今後も各テレビメーカーとの連携により、「ひかりTV」対応テレビを増やしていくという。

関連記事