2018年1月15日に配信開始

ひかりTV、メ〜テレドラマ「名古屋行き最終列車2018」4K版を独占配信

編集部:伊藤 麻衣
2017年12月21日
メ〜テレ(名古屋テレビ放送)は、同社が製作中のドラマ「名古屋行き最終列車2018」の4K版を、「ひかりTV」のVODおよびテレビ放送サービスにて独占配信する。

「名古屋行き最終列車2018」より

本作品は「名古屋行き最終列車シリーズ」の第6弾にして、初の連続ドラマ。主演に松井玲奈を迎え、名古屋へ向かう最終列車で繰り広げられる、笑いあり、涙あり、人情有り、コメディありのストーリーを繰り広げる。

同シリーズは、2012年の第1弾放送以来、東京ドラマアウォードや日本民間放送連盟賞を受賞している人気ドラマシリーズ。“見てほっこりする、人情味あふれる喜劇ベースの物語”となっている。

「ひかりTV」での配信開始時期は、テレビ放送サービスは2018年1月21日(日)から、VODサービスは2018年1月15日(月)の地上波放送直後からとなる。

<番組概要>
タイトル:開局55周年記念番組 メ〜テレドラマ「名古屋行き最終列車 2018」
放送情報:2018年1月15日(月)スタート 毎週月曜 深夜0:20〜0:50(全10話)
放送エリア:東海地区ローカル(愛知・岐阜・三重)

関連記事