Chromecastとの同時購入割り引きも

スマートスピーカー「Google Home」が2台で2万円、ビックカメラが限定キャンペーン

編集部:風間雄介
2017年10月18日
ビックカメラは、スマートスピーカー「Google Home」の販売開始を記念したキャンペーンを10月31日までの期間限定で行っている(ビックカメラのキャンペーンページ)。

同キャンペーンでは、同グループ限定の特典を複数用意している。まずGoogle Homeを2台同時購入すると、2台で2万円(税抜)、さらにポイントが付いてくる。通常は1台14,000円(税抜)で売られている商品なので、2台まとめ買いした場合、8,000円以上もお得になる。

Google Homeが2台で2万円

さらに2つめの特典では、Google HomeとChromecastをセットで、14,000円で販売するというもの。こちらもポイントが付く。Chromecastの定価は4,980円で、差し引き9.000円弱でGoogle Homeが購入できる計算になる。

そのほか、Philipsのスマート電球「Hue」と同時購入すると電球が最大20%OFFになるキャンペーン、また訪問サポートを同時購入すると、サポート料金が2,000円OFFになるキャンペーンなども行われている。

Google Homeは、Googleの音声アシスタント「Googleアシスタント」が利用できるスマートスピーカー。複数台でマルチルームシステムを組むこともできる。当サイトではレビュー記事も掲載している。

関連記事