「JBLならではのサウンドを楽しめる」

JBL、完全ワイヤレスイヤホン「JBL FREE」を11月に発売。約1.5万円

編集部:押野 由宇
2017年10月04日
ハーマンインターナショナルは、同社が取り扱うJBLブランドより、左右独立型の完全ワイヤレスイヤホン「JBL FREE」を11月に発売する。価格はオープンだが、公式通販サイト販売価格は14,880円(税抜)。カラーはブラックとホワイトをラインナップする。

「JBL FREE」(ブラック)

「JBL FREE」(ホワイト)

9月に独ベルリンで開催されたIFA 2017にて発表されたモデル(関連ニュース)で、今回日本での発売が決定したかたち。5.8mm径ドライバーを搭載し、周波数特性は10Hz〜22kHzに対応。その音質については「JBLならではの良質なサウンドを楽しむことができる」とアピールされている。

充電ケースと合わせて約24時間の再生が可能

イヤホン本体で最大約4時間のワイヤレス音楽再生が可能で、内蔵バッテリーを搭載するケースに設置することで約20時間分の充電を行うことができる。また、約15分の充電で最大約1時間の音楽再生が可能。

JBLロゴ部分にあるボタンで、曲の再生/停止やスキップなどの操作が可能。また右のイヤーピースにマイクを搭載しており、ハンズフリー通話を行うことができる。 左イヤーピースの電源をオフにし、 右イヤーピースのみで音楽再生・通話することも可能。

本体はIPX5に準拠した防水性能を実現。Bluetoothバージョンは4.2に、プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSP、コーデックはSBCに対応する。質量は本体が約15g、充電ケースが約84g。
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドJBL
  • 型番JBL FREE
  • 発売日2017年11月
  • 価格¥OPEN(公式通販サイト販売価格14,880円)
【SPEC】●Bluetooth:ver.4.2 ●対応プロファイル:A2DP v1.3、AVRCP v1.6、HFP v1.6、HSP v1.2 ●ユニット:5.8mm径ドライバー ●周波数特性:10Hz〜22kHz ●充電時間:約2時間 ●音楽再生時間:最大約4時間 ●質量:イヤホン 約15g、充電ケース 約84g

関連記事