チューナー代金や工事費用が無料になるキャンペーンも

ミュージックバード、聴取料でJALマイルが貯まる取り組みを開始

編集部:小野佳希
2017年09月27日
音楽専門衛星ラジオのミュージックバードは、10月2日より日本航空グループが展開するJALマイレージバンクと提携。月々の聴取料の支払いでJALマイルが貯まる取り組みを開始する。

ミュージックバード公式サイトより

また、通常の16bit放送よりも高音質な24bit放送に対応した専用チューナーの購入費用や加入料、専用アンテナ、設置工事費が無料となるキャンペーンも同時に開始する。

JALマイレージバンクとの提携では、ユーザーがJALマイレージバンク(JMB)会員であれば、ミュージックバード聴取料200円につき1マイルを付与。たとえば月額聴取料が税別2,000円の「スタンダードパック」の契約者の場合は毎月10マイルがたまる仕組み。さらに、マイルが2倍たまるJALカード特約店にも加盟、JALカードで支払いするとショッピングマイルも2倍になるため、合わせて最大50マイルを毎月ためることができる。また、保有するマイルからミュージックバード24bit放送対応チューナーに交換できるプログラムもスタートさせる。

無料キャンペーンでは、「チューナー新規購入者限定!アンテナ・設置工事無料キャンペーン」と題し、3年間以上の聴取契約を結ぶユーザーが新規でチューナーを購入する場合、加入料(税別1,200円)、専用アンテナ(税別12,800円)、標準設置工事(税別15,000円)の合計費用を0円にする。

対象はミュージックバードが販売するチューナーの新規購入に加え、ミュージックバードを取り扱う全国の電器店、オーディオショップなどの販売店で新規に24bit対応チューナーを購入するユーザー。スタンダードパック(50ch)、デラックスパック(100ch)、マキシマムパック(156ch)のいずれかで3年間以上の聴取契約を申し込む場合が対象となる。

関連リンク

関連記事