公式サイトから削除

アップル、「iPod nano」「iPod shuffle」を販売終了

編集部:風間雄介
2017年07月28日
アップルは、「iPod nano」「iPod shuffle」を、公式サイトで掲載終了。同時にオンライン版アップルストアでの販売も終了した。

「iPod nano」

「iPod shuffle」

記事執筆時点で、Amazonやヨドバシ.com、ビックカメラ.comなどほかのオンラインストアでは在庫があるものの、公式サイトでの掲載が終了したことから、いずれ販売終了になるものと予想される。

最初のiPod nanoは2005年9月に発売された。それまでのiPod miniの後継機として位置づけられ、1.5インチのカラー液晶やクリックホイールなどを搭載しながら、6.9mmという薄さを実現していることが特徴だった(当時の記事はこちら)。現行のiPod nanoは2012年に発売された第7世代機で、16GBメモリーのみという構成だった。第7世代機のレビュー記事はこちら

iPod shuffleはiPod nanoの半年以上前となる、2005年1月にデビューした。同社として初めてフラッシュメモリーを内蔵したiPodで、メモリー容量は512MBモデルと1GBモデルだった(当時の記事)。現在のiPod shuffleは2010年に発売され、4,800円という価格も話題となった。容量は2GB。

今回のラインナップ再編によって、今後iPodシリーズはiPod touchのみの展開となる。32GBモデルと128GBモデルが用意されており、32GBは21,800円、128GBモデルは32,800円(いずれも税抜)。

iPod touch

関連リンク

関連記事