パーティピープルのファッションカラーを意識した6色展開

エレコム、EDMに最適なチューニングで“踊れる”イヤホン「EHP-CN500A」

編集部:押野 由宇
2017年07月18日
エレコムは、EDMを聴くのに最適な状態にチューニングを施したというEDM PARTYステレオイヤホン「EHP-CN500A」シリーズを7月下旬より発売する。価格はオープン。

EHP-CN500A(パーティー・ブラック)

EHP-CN500Aは、直径8.8mmのダイナミックドライバーを搭載し、振動板に6.0ミクロンのPETフィルムを採用。さらに軽量なCCAWボイスコイルを採用することにより、EDMの特徴であるシンセサイザーやミュージックシーケンサーを使ったエレクトリックなサウンドを、クリアかつダイナミックな高音質で再生するという。

カラーはEDMを愛するパーティピープルのファッションカラーでもあるネオンカラーを意識した、パーティー・ブラック、パーティー・ブルー、パーティー・アーミーグリーン、パーティー・オレンジ、パーティー・ピンク、パーティー・ホワイトの6色を展開。

ネオンカラーを意識した6色をラインナップ

本体はカナル型タイプで、イヤーチップは一般的なS・M・Lサイズに加え、さらに小さなXSサイズを加えた4サイズを付属する。ケーブルには高耐久ツイストシースケーブルを採用。「断線しにくいので、踊りながらEDMを楽しむときも、思う存分踊ることができる」とアピールされている。端子は金メッキ仕上げのL型プラグ。

周波数帯域は20Hz〜20kHz、音圧感度は90dB。インピーダンスは16Ωで、最大入力は5mW。質量は約11gとなる。
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドELECOM
  • 型番EHP-CN500A
  • 発売日2017年7月下旬
【SPEC】●ドライバー:φ8.8mmダイナミック ●インピーダンス:16Ω ●音圧感度:90dB ●最大入寮:5mW ●再生周波数帯域:20Hz〜20kHz

関連記事