劇場未公開の日本語吹替音声も

『マグニフィセント・セブン』UHD BDが5月24日発売。ドルビーアトモス収録

本山由樹子
2017年03月24日
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、映画『マグニフィセント・セブン』の4K ULTRA HDを5月24日に発売する。BD本編ディスクとの2枚組で、価格は¥6,800(税抜/品番:UHD-81022)。また、特典ディスク付きのBD(¥4,743・税抜/品番:BRL-81022)と、DVD単体(¥3,800・税抜/品番:TSDD-81022)も同時発売。

4K ULTRA HD Blu-ray仕様

Blu-ray Disc仕様

BDはメインキャスト7人一人ひとりをフィーチャーしたカード型着せ替えジャケット仕様となっている。

サム、ジョシュ、グッドナイト、ビリー、ジャック、ヴァスケス、レッドハーベストそれぞれをフィーチャー

UHD BDの特典は、映像クリップ集とキャスト&スタッフ。BD本編ディスクの特典は、「7人の俳優と監督によるトークセッション(解説映像付き再生モード)」、未公開シーン、「ザ・セブン」、「監督の仕事」、「ローズ・クリークの舞台裏」、「悪党ボーグ」、「ガンマンになるには」、「マグニフィセント・ミュージック」。特典ディスクにはメイキングを収録。

なお、劇場では公開されなかった日本語吹替音声も収録。デンゼル・ワシントン=大塚明夫、クリス・プラット=三上哲、イーサン・ホーク=宮本充など、人気声優が集結。

音声は、UHD BDはドルビーアトモス(英語)、DTS-HDマスターオーディオ5.1ch(日本語)。BDはDTS-HDマスターオーディオ7.1ch(英語)、DTS-HDマスターオーディオ5.1ch(日本語)。

〜〜あらすじ〜〜


19世紀後半、アメリカ西部の町ローズ・クリークの乗っ取りを企む権力者ボーグ(ピーター・サースガード)が、地元住人に立ち退きを迫る。夫を殺された女性から用心棒になってほしいと頼まれた賞金稼ぎのサム(デンゼル・ワシントン)は、早撃ち名人のギャンブラー・ジョシュ(クリス・プラット)、南北戦争のトラウマに苦悩しているスナイパーのグッドナイト(イーサン・ホーク)、ミステリアスなナイフの名手ビリー(イ・ビョンホン)らを集め、わずか7人で圧倒的な人数と武器を誇る敵を迎え撃とうとするが…。

〜〜〜〜〜〜


黒澤明監督の代表作『七人の侍』(1954年)を、ハリウッドが西部劇に翻案した『荒野の七人』(1960年)。この名作のDNAを受け継いだアクション大作が『マグニフィセント・セブン』だ。監督は『トレーニング デイ』、『イコライザー』のアントワーン・フークア。

主演はフークア監督とは3度目のタッグとなるデンゼル・ワシントン。『ジュラシック・ワールド』、『パッセンジャー』のクリス・プラット、『6才のボクが、大人になるまで。』のイーサン・ホーク、イ・ビョンホンらが脇を固め、男の友情と心意気を体現。最初は賞金目当てだったハミダシ者揃いの即席チームが正義や使命感に突き動かされ、団結していく。命を散らす戦いに胸が熱くなる痛快作。

© 2016 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc., Columbia Pictures Industries, Inc. LSC Film Corporation and Village Roadshow Films Global Inc. All Rights Reserved.

関連記事