E1008は同軸デュアルドライバー/H1707は同軸型トリプルユニット

1MORE、ブランド初の同軸型ドライバー採用イヤホン「E1008」とヘッドホン「H1707」

編集部:押野 由宇
2017年02月03日
フリーウェイは、1MOREのインナーイヤータイプ同軸デュアルドライバーイヤホン「E1008」、同軸型トリプルユニットヘッドホン「H1707」を2月10日(金)より発売する。価格はオープンで、E1008が12,000円前後、H1707が27,800円前後での実売が予想される。

E1008

H1707

E1008は1MORE初のセラミック振動板ドライバー、ダイナミックドライバーを同軸に設置、搭載したインナーイヤー型イヤホン。積層型セラミックドライバーは10mm径、航空用金属チタンダイナミックドライバーは13.6mm径で、低音から高音までをサポートする。

ハウジングはオープンエア型の構造で、レーシングカーホイルデザインを採用。通気性を増やし、高い音波反射経路を確保することで、外耳道に音が届くまでのロスを抑えているという。

再生周波数帯域は20Hz〜40kHzで、音圧感度は102dB。定格出力は5mW、入力インピーダンスは32Ωとなる。プラグは3.5mm4極ステレオミニタイプで、約1.25mのケーブルにはマイク内蔵コントローラーが装着される。

H1707は40mmダイナミックドライバー、セラミックドライバー、パッシブラジエーターを同軸に設置、搭載したヘッドホン。ケーブルには純度99.9%以上の高純度銅、OFC無酸素銅を採用。やわらかなレザーヘッドバンドは緩衝ブロックデザインとなっており、長時間のリスニングに配慮している。

再生周波数帯域は20Hz〜40kHz、音圧感度は104dB。入力インピーダンスは32Ωで、プラグは金メッキ仕上げの3.5mmステレオミニタイプ。ケーブル長は1.35mで、3.5mm/6.3mmプラグ変換アダプタが付属する。質量は約293g。
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランド1MORE
  • 型番E1008
  • 発売日2017年2月10日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格15,000円前後)
【SPEC】●ドライバー:13.6mmダイナミックドライバー×1、セラミックドライバー×1 ●再生周波数帯域:20Hz〜40kHz ●音圧感度:102dB ●定格出力:5mW ●入力インピーダンス:32Ω ●プラグ:3.5mm4極ステレオミニ ●ケーブル長:約1.25m ●質量:約18.5g
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランド1MORE
  • 型番H1707
  • 発売日2017年2月10日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格27,800円前後)
【SPEC】●ドライバー:40mmダイナミックドライバー、セラミックドライバー、パッシブラジエーターユニット ●再生周波数帯域:20Hz〜40kHz ●音圧感度:104dB ●入力インピーダンス:32Ω ●プラグ:金メッキ3.5mmステレオミニ ●ケーブル長:約1.35m ●質量:約293g

関連記事