正式発売は8月5日

AKGの初ハイレゾ対応イヤホン「N40」、7月27日から先行発売開始

編集部:小澤 麻実
2016年07月26日
3つの"AKG史上初”を実現したイヤホン「N40」。正式な発売日は8月5日だが、ユーザーからの反響が大きかったことをうけ、7月27日から全国の量販店等で先行発売することが明らかになった。価格はオープンだが、同社直販サイトでは45,880円(税抜)で販売される。

AKG「N40」

N40はAKGのイヤホン/ヘッドホンで初めてハイレゾロゴを取得。さらに、AKGイヤホンで初めてMMCXコネクターによるリケーブルに対応。そして上位機種K3003と同じくハイブリッド構成で、3種類のフィルター交換による音質チューニングにも対応したのが大きな特徴だ。耳掛け式のスタイルで、遮音性を高めるとともにタッチノイズを低減する(製品の詳細はこちら)。

【速攻レビュー】AKG初の“ハイレゾ対応”イヤホン「N40」。
フィルター交換やリケーブルも試した

http://www.phileweb.com/review/article/201607/14/2148.html

【動画レポート】AKG「N40」を早速触った!製品の詳細を動画でチェック

関連記事