「何話まで続くのか予測不可」

Amazonプライム・ビデオ、松本人志オリジナル作品を今秋独占配信

編集部:風間雄介
2016年05月30日
Amazonは、プライム会員向けの動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」の日本オリジナル作品として、松本人志の新作を2016年秋に独占配信すると発表した。

新作のタイトルは「HITOSHI MATSUMOTO presents 『ドキュメンタル』」。Amazonプライム・ビデオと吉本興業がタッグを組んで制作する作品で、芸人同士が壮大な“にらめっこ”を時間無制限で行うドキュメンタリーだという。Amazonでは「番組の尺も何話まで続くのかも予測ができない」と説明している。

(C)吉本興業

なお、本作は世界配信も予定しており、さらにシリーズ化も予定しているという。

Amazonプライムは、年会費3,900円(税込)で利用できる会員制プログラム。Amazon プライム・ビデオが見られるだけでなく、お急ぎ便やお届け日時指定便を追加料金なしで無制限に利用できるほか、対象の本を毎月1冊無料で読める「Kindle オーナーライブラリー」や音楽配信サービスなど多彩なサービスを受けられる。

関連リンク

関連記事