オンキヨー「DP-X1」/パイオニア「XDP-100R」のフォルダ表示再生アップデートが本日開始

編集部:小澤 麻実
2016年02月24日
オンキヨー&パイオニアイノベーションズ(株)は、オンキヨーのデジタルオーディオプレーヤー「DP-X1(関連ニュース)」およびパイオニア「XDP-100R(関連ニュース)」のプレーヤーアプリ“Music”のアップデートを本日2月24日からスタートした。最新ソフトウェアバージョンは1.1.0。GooglePlayストアで配布される。

オンキヨー「DP-X1」

パイオニア「XDP-100R」

アップデートによって、階層表示タイプのフォルダ表示再生機能が追加。楽曲タイトルは3行表示まで可能なので、長い曲名でも安心とのこと。また、「フォルダ」「プレイリスト」などのタブの順番表示編集も可能になる。

階層表示タイプのフォルダ再生機能が追加に(画面はオンキヨーDP-X1)

タブの表示順もカスタマイズできるようになった(画面はオンキヨーDP-X1)

そのほか、e-onkyo musicの楽曲をブラウザからダウンロードした際、アルバムワークや曲情報が表示されない問題が修正され、音楽再生時の安定性も向上するという。

関連記事