オンキヨーとパイオニアのハイレゾDAPで「AWA」が推奨アプリに採用

編集部:小澤貴信
2015年11月18日
オンキヨーとパイオニアは、同社が手がけるハイレゾポータブルプレーヤー ONKYO「DP-X1」(関連ニュース)とPIONEER「XDP-100R」(関連ニュース)にて、音楽ストリーミングサービス「AWA」アプリを“推奨アプリ”として採用したと発表した。

オンキヨーのハイレゾDAP「DP-X1」

パイオニアのハイレゾDAP「XDP-100R」

AWAは、エイベックスとサイバーエージェントが手がける定額制の音楽ストリーミングサービス。配信楽曲数は2015年内に3,000万曲が予定されている。12月にはPCへの対応も予定している。

ONKYO「DP-X1」とPIONEER「XDP-100R」では、AWAのストリーミング再生およびオフライン再生を行うことが可能だ。


関連記事